みんなでポイント

株好きのANAマイルへの道(陸編)

ANAマイル・ポイント・副業・不動産等の話

年間20万以上のANAマイルの貯め方

ANAポイントを貯めると特典航空券で無料で海外にいけます。場所にもよりますが、韓国辺りだとローシーズンであれば12,000マイルあれば往復できてしまいます。

f:id:mimumimukun:20160910094802j:plain

f:id:mimumimukun:20160910094829j:plain

 

通常のクレジットカードで還元率1パーセントとしてANAポイントを12,000ポイント貯めようとすると1,200,000円分の決済をしなくてはなりません。

1年で考えると不可能ではありませんが、大抵の人にとっては結構大変な金額だと思います。

私は4人家族でほぼ可能なものは全てカード決済をして300万前後なので、約30,000マイルとしても家族では旅行にいけません。

基本的にマイルを貯める手段としては

  • ANA等の飛行機に乗ってマイルを貯める
  • ANAマイルの貯まるクレジットカードでショッピングする
  • 他のポイントをANAマイルに移行する

爆発的にANAマイルを貯めている人は上の他のポイントをANAマイルに移行する

手段で貯めています。

おススメのポイントサイトは色々あると思いますが、私はハピタスというポイントサイトでANAマイルを爆発的に貯めようとしています。

やっと軌道に乗ってきて年末辺りから、毎月18,000マイル貯まる見込みです。

f:id:mimumimukun:20160910100837j:plain

上記が私のハピタスページになります。

既に51,000ポイント獲得し、現在取り組んでいるポイントも98,884ポイントあります。

ダメな私は最初の51,000ポイントをANAマイルに移行せずそのまま現金でおろし、欲しかったスコッチグレインの革靴を買ってしまいました。

その後勉強?を重ね、ANAポイントのすばらしさを再認識し現在ポイント獲得に励んでいます。

  • ANAポイントの素晴らしい点は使い方によっては、1ポイントの価値が10円以上になります。たまには贅沢にビジネスクラス、何かのお祝いでファーストクラスという感じで、現金ではとても払えないような贅沢をするとANAポイントの価値は最高に高まります。

まずはハピタスに登録することから始めましょう。上記に記載されているクチコミ・紹介ひろばのところをみてもらうとわかりますが、紹介特典が紹介した人された人ともにありますので、登録がまだの人は是非このサイトの下記バーナーから登録してください。そして会員になったら今度は自分の紹介でバンバン累計紹介人数を増やしていくと得になります。次回はハピタスポイントからANAポイントへの道筋を書きます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

にほんブログ村 小遣いブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ